景山 康幸

研究員名   : 景山 康幸(Yasuyuki kageyama)

職   業     : office KAGEYAMA  代表

研究テーマ  :    奈良と闇の文化

テーマの概要 :

人は闇から生まれ、光の彼方の闇にまた戻っていく。日本文化の源流の地奈良は光のの文化の 発信地であると同時に芳醇な闇の文化の伝承地でもある。

吉備真備が持ち帰った学問としての天文学、暦学、陰陽道のなかで特に陰陽道にスポットを当て、明治までの奈良の歴史を振り返り整理する。

奈良市の幸町の地名はかつての高名な陰陽師・幸徳井家の家名に由来する。高畑、幸町、奈良町を中心に陰陽道、道教にかかわる施設を洗いだし、由来、行催事を歴史的に位置づけ、奈良県内外の施設との交流、関連ネットワークの構築の可能性を探る。